ナップ・キャッスルとランドシャークを満喫した週末

サンタバーバラを観光しよう!

Posted by かずと on Friday, February 1, 2019

こんにちは!かずとです。

今回は初めて留学の経験について書いていきます!

僕が今留学しているのはカリフォルニア大学サンタバーバラ校という学校です。

UCLAやUCバークレーなどと同じ系列の学校ですね。

サンタバーバラはロサンゼルスから海岸沿いに2時間ほど車で行くとあります。

今回は週末に行ったナップ・キャッスルとランドシャークについて紹介していきます。

 

Knapp’s Castle

ナップ・キャッスルはその名の通りナップさんという人が作ったお城の遺跡です。

ユニオンカーバイド(Union Carbide)というアメリカの化学企業の創設者であったジョージ・オーウェン・ナップ氏が1916年に建てました。

お城は完成後わずか5週間で森林火災によって焼け落ちてしまいました。 f:id:Carlos10:20190430024420j:plain

 お城はほとんど原型を残していませんが、壁の残骸などを見ることができます。

f:id:Carlos10:20190430024356j:plain

これは塔か何かでしょうね~。

小さい子どもが登ったりしてて危なっかしいなあっと思って見てました(笑) 

f:id:Carlos10:20190430024500j:plain

城自体はかなり小さいので数十分で飽きてしまうと思いますが、ここから見る大自然の風景が素晴らしいです。

ハイキングや写真が好きな方にはぜひ訪れていただきたいサンタバーバラの観光スポットです。

ただキャッスルに行くまでの道のりがかなり険しい上に道路が狭いので、運転に自信がない場合はウーバーやリフトなどの配車サービスの使用をおすすめします。

f:id:Carlos10:20190430025008j:plain

f:id:Carlos10:20190430025012j:plain

僕たちは夕日が沈むタイミングで行ったので素晴らしい夕日が見れました。

また写真は撮れなかったのですが、154番道路までの帰路でサンタバーバラ・ダウンタウンのきれいな夜景が見れます。

サンタバーバラの夜景を山から見たいなあと思った方にはこの時間帯にキャッスルに行くことをおすすめします!

こちらがナップ・キャッスルのロケーションです。 

Land Shark

ランドシャークは水陸両用観光バスです。

f:id:Carlos10:20190430025409j:plain

普段はサンタバーバラのウォーターフロントから出てるみたいですが、僕たちは学校の寮からランドシャークに乗り込んで、高速を通ってダウンタウンに行きました。

f:id:Carlos10:20190430025431j:plain

サンタバーバラのウォーターフロントはこんな感じでたくさんのボートが泊まっています。

ウォーターフロントから海へ入るので、バスは陸用から海用に切り替わります。 

海からは夕日で赤く染まったビーチとその奥の山々の風景を楽しむ事ができます。

f:id:Carlos10:20190430025449j:plain

ツアーの途中にはぐったりして浮きで休憩しているアシカと出会えることも(笑)

f:id:Carlos10:20190430025535j:plain

ランドャークは団体でサンタバーバラを観光したいと思っている方におすすめです。好きな音楽を流しお酒を飲みながら、ゆったりサンタバーバラを観光する事ができます。

ツアーは約90分ほど。

最初に町の歴史的建造物を回ってから港に向かうそうです。

 

もちろん船はチャーターしなくとも、ツアーとして参加できます。

値段は大人30ドル、10歳以下の子供は20ドルです。

冬は12時・2時から、夏は12時・2時・4時からツアーが始まります。

予約はできないそうなので、早めにオフィスに行ってチケットを買うことをおすすめします。 

ここがオフィスの場所です。

www.out2seesb.com

こちらがランドシャークのオフィシャルウェブサイト(英語)になります。

もしわからないことがあればこのページにコメントしていただければお答えします!

 

まとめ

初めての留学体験記はナップ・キャッスルとランドシャークについて紹介していきました。

サンタバーバラにこれから行かれる方は是非足を運んでみてください!特にランドシャークは僕のおすすめです!

お読みいただきありがとうございました!

 


comments powered by Disqus
FEATURED TAGS

RELATED ARTICLES